トップタイトルイメージ














メルカ築町店 0120-700-197


西洋館店 0120-74-2255





NPO法人オープンハーツ滋賀


オープンハーツサロン
オープンハーツサロン

ふじはらくんブログ


養成講座
スピリチュアルアドバイザー
養成講座随時受付中。
あなたも無料相談の
ボランティアとして
社会貢献しませんか。

メルカ駐車場
この看板

指導員無料手配
【料 金】
指導料は無料
講師料は協会負担
【受講内容】
協会ではTIMをより深めていただ<ために、TIM指導員を手配いたします。同一年度内に3回利用することができます。例えば、
■どう活用していいのか……
■1人でしているとわからない…
■しばらくしていない…など
【受講までのながれ】
(1)受講希望日の14日前までにTIM指導員手配申込書を協会に提出。
(2)申込内容に適した指導員を選定し手配いたします。
(3)受講決定をお知らせします。
(4)受講後指導内容報告書の提出をお願いします。
【問い合わせ先】
当協会TEL/095-821-3120
http://spiritual-japan.jp/02adviser/
上記URIよりダウンロード

キーワード検索
AND OR




アドバイザーが心の悩みにお応えします。


メルカ築町
オープンハーツメルカ店は

コロナウイルス感染症対策の為

5月6日まで営業を自粛しました。



緊急事態宣言
長崎にも緊急事態宣言が出た。

どうしたものか?

西洋館店もメルカ店も今は

通常通り営業しています。

しかし、指導が有れば直ぐに従う予定です。

自宅に1人でいると何かと悩みは膨らみます。

そんな時はメルカ店や西洋館店を活用下さい。

こんな時でも
こんな時だから不安になるのかも知れない。

オープンハーツ西洋館店は変わらず

お客様が多い。

メルカ店のも来てください。

梅の花が閉店しているから上客がいない。



決意の実行
予想通り西洋館のフリーマーケットは

中止だった。

年初に決めたチャリティー鑑定。

実施はできなかったが、最低金額を振り込んだ。

スピリチュアルアドバイザー養成
オープンハーツメルカ店の今日は充実してた。
西洋館店は可笑しい位にお客様が多い。

西洋館の「アドバイザーきゃらめ」
は年齢が良いのだろう。

40後半が他人からみると
相談しやすいい年齢なのかも知れない。

なので私は育成に力を入れると決めた。
30代から50代の女性を対象に
スピリチュアルアドバイザーを育てる。

講習費の問題はあるが、
先に記載した条件を満たす人であれば
NPOからの貸付等でクリアーできるかも知れない。

一人でも多くの人々を救いたい。
その志を大切にしたい。

設立趣旨
PCで「オープンハーツ」と検索すると西洋館店とメルカ店がでます。
2軒とも「占い」に含まれています。

持論ですが、日本人には問題を抱えた際「カウンセリングやセラピスト」に
相談する文化が有りません。
しかし、天皇の即位式でも見られた様に占いは平安の昔からあります。

業種の括りを「占い」としたのは相談者の敷居を低くするのが目的です。

電話で行う相談には行政が行う「命の電話」があります。 
しかしスタッフ不足等で十分な活動できていないと聞いています。

お店は営利事業と思われがちですが、非営利団体と長崎税務署法人課から認めて頂いているのも事実です。

また、当会には...
[全文を読む]

新人アドバイザー
無料悩み電話相談に新人の「アドバイザーあい」がデビューした。
優しい方です。是非気軽に活用下さい。

オープンハーツ西洋館店は今日もお客様が並んでいます。
メルカ店はこうして記事を書いています。

メルカ店にも来店お待ちしています。

予感
西洋館は毎日10名近くの来客で賑っている。
メルカ店もソコソコ。
高校生の無料も多い。


最近「何かしなければ」と感じながら
何をすることも無く一日が終わる。

私の何かが変わるときにおこる心理。
あとから考えると「あ〜!あの時」
誰もが経験あるはずだ。

昨年からの自身におきたことを思い出す。
身の回りで起きたこと全てが「死」を意識させる。

何度となく大怪我をさせられても私の体は普通に動く。
この不思議について考える。
神々が私に「早く、早く」と言っている。

ここ数年、何かが間違っている。
そんな気がしてならない。

今、チャンスが私の目...
[全文を読む]

冷静に!
今回の旅行の件は
何事もイライラした状態で決めてはいけない。
と身に染みた。

しかし、妙なもので一つの物事が失敗すると

別の事が旨く行く相談者が増えた。

それに講習に興味を持たれる方も多い。

紹介とリピーター。

お客様が帰り際ににこっと笑って
「ここ職場で有名ですよ」だって。

嬉しいことば頂きました。

来月のチャリティー相談。
西洋館のフリーマーケットは
コロナ対策で実施できるか定かでない。

これでは来月も日赤振り込みますよ。

結婚信じる
昨日は久しぶりに
7名お見えになった。

最近お付き合いしている男性の言葉を信じて、
年齢を重ねた女性の相談が多いように感じる。

彼氏が会うたびに「結婚したい」という。
将来の夢を語る。
両親に挨拶等々。

好き好き光線を浴びせてくる。

その言葉を信じて5年。
女性は三十路。

私はいう
嘘に決まってるやん。
「結婚が本心ならもっと以前に結婚している」と私が言うと。

「いえ、私が迷っているから」と男を擁護する。
男は女性が断ると分かっているから言うんですよ・・・。

こんな時、私は婚姻届けを書かせるようアドバイスする。
書いた届けは必ず女性が持...
[全文を読む]

Open Hearts Corporation All Right Reserved since 2007
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48]
TOPページ記事数[480件] 1ページに10件ずつ表示