相談手順をよくお読み下さい
■下記図にも有るように住所・氏名を確認後いったん電話を切って頂きます。
■その間(約15分程度)私どもではお客様の魂にアクセスして、お客様の身辺、又はお身体に不浄霊が憑いていないか尋ねています。(不浄霊に邪魔される場合がある為です。)同時に過去の大きな出来事や魂からのメッセージ等も尋ねます。

■再び電話をかけて頂きます。システム説明を行い、私どもから先にメッセージ等をお伝えいたします。(メッセージ等が無い場合もある)

■その後お客さまより相談内容をお聞きいたします。話の途中で何回か30秒程度のお時間を頂き魂や神仏に尋ねます。そして、その都度魂や神仏の言葉を伝えます。最後に問題解決の方法をお尋ねし応えを伝え相談を終わります。
■尚、当会では物販等の斡旋は致しておりません。又、宗教その他の団体とも関係有りません。


霊視は他の占いと違い、生年月日や名前で判断する訳ではありません。
クライエントの魂等に、その方にとって最良の道を尋ねるのです。
だから、間違いなく本人であるという確信が、アドバイザーの意識中になければなりません。
今までに何度も「ひやかし」や「なりすまし」に遭っています。 
だから、メールに書かれている住所・氏名だけでは、本当に依頼者の魂にアクセスしているのか自信が持て無く成りました。
(但し二回目以降はメールでも可能です。)
電話なら「もし、もし」の一言で、魂が繋がったという確信が持てます。
他人の人生にかかわる仕事ですから慎重に対応したいと考え、面談できない時は電話による相談のみとさせて頂いています。


■人間関係が旨く行かない。
■心の傷で悩んでいる。
■人前で緊張する。
■孤独感がある。
■恋愛で同じ失敗を繰り返す。
■無気力である。
■身体がだるい。
■スランプである。
■もやもやしている。

■イライラしている。
■満足感がない。
■寂しい。
■夫婦関係が旨くいかない。
■舅、姑との関係が旨くいかない。
■子供の気持ちが解らない。
■悪いことが続く。
■仕事が旨く行かない。
■経済的な悩みがある。
■進路で悩んでいる。

■離婚。
■結婚。
■自分を変えたい。
■急に不安になる。
■自殺念慮



Open Hearts Corporation All Right Reserved since 2007