トップタイトルイメージ














メルカ築町店
メルカが変わりました。

電話悩み相談復活
電話悩み無料相談をオープンハーツでも再開します。
協会同様お気軽にご利用下さい。

長崎西洋館に直営店オープン
NPO法人日本スピリチュアルアドバイザー協会長崎西洋館店「オープンハーツ」

〜心音だより〜

ハートの紫陽花 2016.6
京都府宇治市にある三室戸寺。
今年もハート型の紫陽花が♡
写真を待ち受けにすると、
”恋が叶うかも”
との噂も。。。

太宰府天満宮 2016.5
本殿を抜けて奥へ奥へと。
急な石階段… また?!
どこ? と思いながら進むと急に空気が澄んだ場所へ出ました。
今回も急な石階段! 汗だく、大変〜!!
でも、参拝のメッセージ、毎回楽しいです。。。

すずらんの日 2016.5
5月1日は「Jour de muguet」(すずらんの日)
フランスでは大切な人やお世話になった人にすずらんを贈る風習があり、すずらんをもらった人には幸運が訪れると言われています。
真っ白で小さな花がたくさん咲く可憐なすずらん、愛らしい姿が和ませてくれますね。

哲学の道 2016.4
哲学者や文人が散策したことが名前の由来。
銀閣寺から若王子橋まで続く疏水沿い約2kmの散策道。桜のトンネルのように約500本の桜が咲いています。

Happy New Year 2016.1

☆心からの笑顔
☆幸せな笑顔
☆感謝の笑顔

笑顔あふれる一年になりますように♪♪
今年もよろしくお願い致します。

ご挨拶 2015.12
今年もあとわずか数時間。
多くの出会いに感謝の一年でした。
”みんなの幸せを願って”
そんな方たちが周りにいっぱい。
ありがとうございました。
みなさま、良いお年をお迎えください♪

生田神社 2015.12
小雨のなか神戸の生田神社へ。
今回はひとりではなく、それぞれにメッセージを頂き、そのあとは中華街でランチ、お喋り♪♪で楽しい一日でした。

滋賀TIM指導 2015.12
先日、滋賀にてTIM指導に紫雲先生がお越しくださいました。
初めて紫雲先生にお逢いする方々も!
参加できてよかったです♪
とのお声も多く頂き、ありがとうございました。
紫雲先生をはじめ、ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。

祐徳稲荷 2015.11
紫雲先生におつき合いいただき祐徳稲荷へ行ってきました。
関西に比べて温かいですね。
参拝場所まで工事中のところもあり、階段あがって、さがって… 急な石階段…

メッセージも頂いたので、がんばります!!
紫雲先生ともたくさんお話ができ充実した一日でした。
ありがとうございました。

霜月 2015.11
早くも11月。別名霜月(しもつき)と呼ばれ寒差を感じる時期です。
急に日が暮れるのも早くなり、冬へと近づいていきますね。
ですが、その前にしばらくすれば紅葉も見ごろに!
見て、感じて、楽しんでくださいね。

いもくりなんきん 2015.10
秋になるとよく耳にする言葉ですね。
これらを使用したスイーツも盛り沢山。
ちなみに栗。
食べている部分は「種」の部分って知ってましたか?
そして種を覆っている硬い殻が果実にあたるそうです。

秋日和 2015.10
10月に入ると、心地よい秋晴れの日が多くなりましたね。
過ごしやすくなりましたが、一日の気温差も大きく、体調には注意!!ですね。

今年も残すところ、3ヶ月を切りました。
早いですね〜。。。

なぜお彼岸に墓参り? 2015.9
仏教では生死の海を渡ってたどり着く迷いなく悟りの世界を「彼岸(ひがん)」
私達が生きている迷いや煩悩のある世界を「此岸(しがん)」
といいます。
彼岸は西、此岸は東にあるとされ、太陽が真東から昇り真西に沈む秋分と春分は彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え先祖供養するようになったそうです。

セミと鈴虫 2015.8
すこ〜し、朝晩過ごしやすくなり、これから徐々に暑さが和らいでいきますね。
日中は相変わらずセミが鳴いていますが、夜になると鈴虫が心地よい音色を奏でています♪♪
セミと鈴虫、夏と秋。
少しの間コラボですね。

晩柑 2015.7
老松の夏柑糖、今年も買おう!!
と思ったら、今年は夏みかんが不作だったそうで7/15で早くも販売終了〜
なので、今年は晩柑を購入。
こちらはグレープフルーツ。
夏柑糖よりさっぱりですが、美味しかったです^^

滋賀無料相談会 2015.7
相談者様、会員様、お疲れさまでした。
相談者様、長らくお待たせした方も多く、大変失礼いたしました。鑑定の内容はいかがでしたでしょうか?
会員の皆さまも予定外の出来事にバタバタと大変お疲れだったように思います。
ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

再び伊勢神宮へ 2015.6
あいにくの雨!
でも、ふと気付いたのが以前にもすごい雨の日に参拝したことが…
その時はとても嬉しい出来事が!!
今回も嬉しいメッセージを頂きました。
多くの応援ありがとう^^
ご期待に沿えるよう頑張ります♪♪

ホタル 2015.5
ゆらゆらと輝く光。
何??
よ〜く見るとホタルでした。
もう、そんな時期なんですね。
幻想的な光。
毎年見られることにも感謝ですね。

台風 2015.5
今年の台風は発生ペースが早いようですね。
過去最も早いペースで台風が発生しているそうです。
今も6号が接近中!!
7号も発生しています。
皆さま、注意してくださいね。

こどもの日、お母さんにも。 2015.5
GW中のなかの1日。
知ってました?
祝日法によれば、
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことを趣旨とする、と。
お母さんにもありがとうの日、なんですね。。。

ふきのとう 2015.2
自宅の敷地で自生している“ふきのとう”を見つけました。
春の訪れを告げる山菜。
ふきのとうはつぼみの部分にあたり、この花が咲いた後には地下茎から伸びる葉(ふき)が出てきます。
栄養成分としてビタミン類やカリウム、カルシウム等のミネラルを含み、食物繊維も比較的豊富だそうです。

Happy New Year 2015.1

☆笑顔がいっぱい
☆愛がいっぱい
☆ありがとうがいっぱい

 すてきな年になりますように♪
今年もよろしくお願い致します。

あと僅か 2014.12
バタバタとしていたら、今年もあと僅か。一年が過ぎ去ろうとしています。
今年も皆さまに支えられ、年末を迎えることができ感謝しております。
皆さまも良いお年をお迎えください^^

イルミネーション 2014.12
ローム本社(京都市右京区)では東日本大震災後に中断していた冬季イルミネーションが4年ぶりに16回目の再開です。
敷地に面した通り沿いの樹木に、すべてLEDで飾り付けられています。
様々な色のイルミネーションが人々を楽しませてくれています。

祐徳稲荷神社 2014.11
祐徳稲荷神社へ行ってきました。
最近は延々続く階段を上る神社への参拝が多いのですが、祐徳稲荷神社は、急ですが少しでした^^
帰りには、”日本三大美肌の湯”のひとつ、(知らなかったのですが)嬉野温泉で宿泊し、ゆっくりできました。
とても泉質がよく、とろっとろっのお湯でお肌すべすべです。
行って良かったです^^
これも魂さんからのメッセージ♡
参拝後には素敵なメッセージも頂き、今後も、より一層頑張ろうと思います。。。

霜月 2014.11
寒くなりましたね。。。
11月は別名、霜月(しもつき)と呼ばれ、文字通り、寒差を感じる時期です。
秋の終わり、晩秋の頃でもあり、各地で紅葉が見ごろになります。

お彼岸 2014.9
お彼岸というのは私たちの住む現世から、向こう岸にある迷いのない世界へ渡るための修行期間だとされているようです。浄土へ渡るために仏教の教えを守り、行いをつつしむ期間です。
「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉のとおり、お彼岸は季節の区切りとされています。最近は朝晩の冷え込みも感じ、更に秋が深まる気がしますね。

祇園祭 2014.7
今年は49年ぶりに2日間に分かれて巡行が行われます。
17日に前祭、24日に後祭。
毎年、必ずと言っていいほど雨が降る巡行前日の宵山ですが、今年は雨も降らず、多くの人で賑わっていました。

半夏生 2014.7
半夏生(ハンゲショウ)は、元は歴の一つで、7/2〜7/7頃までの5日間の事だそうです。
農家では田植え終了の目安で、労をねぎらうとか。。。
半夏生という草の葉(ドクダミ科)が白くなって化粧しているようになるのも、この頃だそうです。

熊野本宮大社 2014.6
降水確率70%のなか熊野本宮大社へ行ってきました。
でも、傘を使うことなく、曇ってはいましたが雨も降らず参拝することができました^^
不思議ですね〜
ありがとうございます♪♪
すごい山奥、熊野本宮大社の最寄駅から、休憩なしの路線バスで2時間の道のりでした。

キャンドルケーキ 2014.5
かわいい鉢植えを見つけました。
セロシアのキャンドルケーキ♪
色とりどりの小さな花が咲いています。
一目ぼれ!!で母の日のプレゼントに^^

お幸せに 2014.4
先日、下鴨神社で挙式に遭遇。
澄んだ空気とあおぞらのなか、白無垢姿がきれいでした。

造幣局の桜 2014.4
毎年、一週間だけ開放される大阪造幣局の桜の通り抜け。
今年も始まりました。
すごい人!ですが、色々な種類の桜がきれいに開花し、間近で見る事が出来ます。

 2014.4
京都、祇園白川の桜満開中〜
ライトアップが一層きれいに見せてくれます。

金毘羅宮 2014.2
メッセージをいただいた時には、
”え〜っ、階段いっぱいやん…”と。
でも、秘策があると。。。
ありました!秘策(^^♪
で、ちょっぴり楽をして参拝してきました。
それでも、結構な運動にはなりましたが^^
神社仏閣へのメッセージは、いつもわりと有名どころ、初めて行くところが多いので、楽しみながら行っています。
次の”初めて”も待ってるので楽しみです。

Happy New Year 2014.1
あけましておめでとうございます。
今年も

☆ご縁に感謝
☆笑顔に感謝
☆心満たされる幸せいっぱい
 の一年になりますように^^

今年もよろしくお願い致します♪♪

四つ葉のクローバー 2013.11
日本で三つ葉は
「希望」「信仰」「愛情」の印。
残る1枚は「幸福」のシンボルと言い伝えられています。

アメリカでは、Fame(名声)、Wealth(富)、Faithful Lover(満ち足りた愛)、そしてGlorius Health(素晴らしい健康)、
 それぞれの葉に願いがかけられ、4枚そろって、True Love(真実の愛)を表してます。

九南猿(クナンザル) 2013.11
南天の枝にまたがる九匹の猿。
種が猿の顔に似ていることから、頭には風船葛(フウセンカズラ)の種を乗せています。
”難転じて苦が去る”という縁起物だそうです。
玄関に飾っておけば、苦難除けになるとのこと。。。
とても小さくかわいいです。

ハロウィン 2013.10
今はどこも”かぼちゃ”でいっぱいですね。
お菓子、雑貨、etc...
ハロウィンは元々ヨーロッパを起源とする「民俗行事」、だそうです。
キリスト教 諸聖人の日の前夜祭り(All Hallows eve)が訛ってハロウィン(Halloween)と呼ばれるようになったそう。
10月31日が1年の終わり(=日本でいう大晦日)とされるこの日は亡くなった人の魂がこの世に帰ってくる日。
しかしそれと同時に「魔物」がやってくる、ともされていて魔物に魂をとられないように 人間が魔物の格好をして これを防ぐのだそうです。

出雲大社 2013.10
先月、出雲大社へ行ってきました。
最近は”出雲大社へ”というメッセージを頂いている方が多いようですね。
出雲大社の素鷲社。御本殿の裏手にあります。御本殿を過ぎると空気が変わり、居心地の良い場所でした。
近くの命主社にも是非行ってみて下さい。存在感のあるムクの巨木がむかえてくれます。

ホタル 2013.6
家の前でホタル^^
何か光っているので見に行くと、たくさんのホタルが光を発していました。
小さいたくさんの光が心を和ませてくれます^^

嬉しい報告 2013.3
”幸せです〜、ありがとう!!”
嬉しい知らせが届きました。
信じて行動したのは貴方^^
です♪♪
こちらこそ、ありがとう。。。
末永くお幸せに(^^♪

Happy New Year 2013.1
2013年、今年も始まりですね。
今年はどんな年になるんでしょうね^^

☆小さくても幸せいっぱい見つけられますように。。。
☆いつもこころが満たされますように。。。
☆「ありがとう」をたくさんの人におくれますように。。。

今年もよろしくお願い致します♪♪

今年もあと少し 2012.12
今年も残り少なくなりましたね。
今年は新しい出来事がたくさん^^
NPO法人設立、各地で無料相談会の開催、など。
個々にも、皆さまどうでしたか?
これからも多くの方のお力になればと願っております。。。

では、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

紅葉 2012.11
だいぶ色づいてきましたね。
紅葉シーズンになり、どこも観光客で賑わっています。
この時期の京都は、ホテルの予約が取りにくいのです。早いところでは一年前から予約が始まっています。見どころはたくさんあるので、毎年見に来ても楽しめるのでしょうね^^
見に行く場所によって、様々な顔を見せてくれます。

火焚祭 2012.10
お火焚きとは、江戸時代から京都地方の各神社で行われる神事で、陰暦11月に社前において火を焚き、祝詞や神楽でもって神意を慰めるもの。
秋の収穫感謝の一種で今年一年の収穫に感謝する行事です。
京都の伏見稲荷は全国一のスケールのようです。

八坂神社 2012.9
八坂神社へ行ってきました。
3連休中なので京都はすごい観光客です。
天気予報では雨でしたが、すっごくいいお天気でした^^

八坂神社の中の大神神社(だいじんぐうしゃ)。
祭神は、「天照大神」と「豊受大神」。天照大神は、素戔嗚尊の姉神。豊受大神は、天照大神の食事を司る神です。

御所のヤブミョウガ 2012.8
京都迎賓館東側一帯に群生するヤブミョウガの花です。
(ヤブミョウガはツユクサ科)
8月上旬ごろまで楽しめ、その後は薄緑色の丸い実を付けます。
初秋のころには青藍色へと、その色を変化させます。

梅雨明け 2012.7
近畿地方では17日に梅雨明けです。
同時に、晴天のなか祇園祭の山鉾の巡行も行われ、多くの人で賑わっていました。
車両はすべて通行止めになり、祇園祭休日となる職場もあります。

祇園祭 2012.7
毎年恒例の祇園祭。
13日に、山鉾の「曳初め」(=お披露目をかねた試し引き)が行われました。
京都市内は祇園祭一色で、どこへ行っても”コンチキチン”の音色が聞こえています。
巡行は17日ですが、天気が心配ですね。

NPO法人設立 2012.6
念願のNPO法人として活動が始まりますね。
これからの活動がますます楽しみです。
オープンハートに出逢い会員となり、自身の魂さんと会話することができるようになりました。
オープンハートに出逢わなければできなかった。
すべての人達が出逢うわけではない。
それぞれ、オープンハートに出逢った人達は、偶然ではなく必然だったのではないでしょうか。
”魂さんと会話できる”そのことを大切にしたいと思います。

ホタル 2012.6
そろそろホタルが見られる時期ですね。
家の近所でもちらほら見る事ができます。
緑と綺麗な川辺、雨上がりで湿度が高い、風がない、等の条件が揃うと活発に行動するようです。
ホタルの光はオスとメスが出会う為の合図。メスの弱い光にオスが強い光でプロポーズ。
ホタルも何もしなければ、出会えないのですね。

夏越祓と水無月 2012.5
1年の折り返しにあたる6/30頃、京都では各地の神社で、日々の罪、汚れを祓い清め、暑い夏を無事に過ごし、残る半年の無病息災を祈願する、夏越祓(なごしのはらえ)が執り行われます。
神社によって作法は違いますが、社頭に設けられた大きな芽の輪を3回廻って、汚れを祓い清めるものです。
この日に”水無月”を食べる習慣もあります。(小豆をのせた三角形のういろう)
その三角形の形は氷を表し、暑気を払う、小豆は疫病の悪魔祓いの意が込められています。

ZAK 2012.5
ザクロ100%ジュース “ZAK” 発見!!
以前から話には聞いていたZAK。
成城石井にて、やっと出会えました。
おいしいです^^
そういえば、鬼子母神像も右手にザクロを持っていますね。

伊勢神宮 2012.5
先日、伊勢神宮へ行ってきました。
風は少し強かったのですが、お天気にも恵まれ、すごしやすい1日でした。
青々とした木々と澄んだ川の水。空気もきれいで別空間にいるような感じ。
居心地のいい場所です。

東山花灯路 2012.3
昨年12月の嵐山に続き、3/10〜20まで東山花灯路が始まります。
東山エリア一帯をあたたかみのある灯りが照らし出します。
京都の新たな魅力を創出する事業として2003年3月から始まり、今年で10年目を迎えます。
花灯路オフィシャルサイト↓
http://www.hanatouro.jp


 2012.2
寒いなか、いち早く春の訪れを知らせる梅の花。
そろそろ、つぼみをつけ始め、早いところでは開花し始めましたね。
まだまだ寒さは厳しいですが、日々春に向かっているようです。

節分 2012.2
2月は節分ですね。
節分には”魔除け、厄よけ”として、柊の枝に焼いたイワシの頭をさし、戸口に置いておく習慣があります。
柊の尖った葉とイワシの臭いで鬼を払う!!
という意味があるそうです。

都七福神めぐり 2012.1
福運を授ける大黒天、商売繁盛のえびす神、学業成就の毘沙門天 etc…
七福神めぐりは室町時代に始まったともいわれ、新春に巡ることで七難則滅のご利益があるといわれています。
毎年、京都では定期観光バスが運行され、都の七福神めぐりができますよ^^
都七福神めぐり↓
http://kyo-omotenashi.com/saiji/216


Happy New Year 2012.1
新しい年が始まりましたね。
皆さまにとって
☆実り多き年になりますように。。。
☆幸せだと思う瞬間が一秒でもたくさんありますように。。。
☆日々、感謝のこころを持てますように。。。

今年もよろしくお願いいたします。
笑顔いっぱいになりましょうね(*^_^*)

今年もあと少し 2011.12
今年ももう終わりですね。
みなさんはどんな一年でしたか?

びっくりしたけど嬉しかったこと、悩み考えたこと、色々です。
改めて、魂さんの言葉を聞くこと、理解すること、が大切だと感じました。
解釈を間違えると意味が違ってくる。
日々、対話し、理解する、そして行動、それが大切なこと。
わからなければ、手助けを求めることも必要です。

今年も残りわずか、よいお年をお過ごしくださいね^^

 2011.12
近畿地方では12月中旬になって今年初の雪が舞いました。
最近は身にしみる寒さになりましたが、これから益々寒くなっていきますね。
今年の冬は夏に続き”節電対策を”と言われています。
冬の節電は厳しさいっぱいですね。

花灯路 2011.11
2003年から東山地区、2005年には嵐山で、「灯り」をテーマに“京都・花灯路”が始まりました。
12月に嵐山花灯路、来年3月に東山花灯路が始まります。
嵐山花灯路は小倉山や渡月橋、竹林に大沢池など、古より景勝地としての誉れ高い嵯峨・嵐山一帯を露地行灯の光といけばな作品の花で彩ります。東山花灯路に続いて2005年に始まった嵐山花灯路は、普段はライトアップされる事のない寺社の夜の表情を見られるのも魅力です。
花灯路オフィシャルサイト↓
http://www.hanatouro.jp


ライトアップ 2011.11
京都では、そろそろ寺院の秋の特別拝観やライトアップが始まりました。
残念ながら紅葉はまだまだ、どこも青葉のようです。
赤く色づき始めると、きれいでしょうね。
”永観堂”はご存知ですか?
”もみじの永観堂”とも呼ばれ、本尊は阿弥陀如来像ですが、”みかえり阿弥陀”と呼ばれています。阿弥陀如来像が左に振り返っている姿をしています。

時代祭 2011.10
毎年10/22に行われる京都の三大祭りの一つ時代祭。
今年は雨の為、23日に順延されました。
時代祭は京都の平安神宮の祭りで、神宮創建を祝い始められたものです。
明治維新から平安時代を彩った人物に扮した一行が京都御所から平安神宮までを練り歩きます。
行列は20列約2000人、70頭を超える牛馬で構成され、長さ2kmに及びます。

宮島 2011.10
宮島の厳島神社へ行ってきました。
お天気にも恵まれ空気もきれいでした。
神社の中から見る鳥居、海、空、すべてが澄んでいて素敵な景色でした。
これも天気が良かったおかげで見れた景色です。
いいお天気の日に導いてくれたことに感謝です。

信じること 2011.9
先日、嬉しいメールが届きました。
何度かスピリチュアルな話をし、魂さんからの言葉を伝えた方から
”色々とお話を聞いてから、良いことがたくさんあります!!”と。

 ”信じて行動すれば
   何かが起こる!!”


それは私自身、身をもって体験したことでもあります。
まだ、魂さんからの言葉を聞いていない方、行動できていない方、どうぞ幸せな日々をおくる為に信じて行動してみて下さいね。

不思議 2011.8
車で出かける際、魂さんに”何時に家を出ますか?”とたずねます。
すると、不思議な事に毎回、家から一度も信号に引っ掛からずに目的地に到着します。
大したことではないのですが、”すごぉ〜い”と何だか嬉しい気持ちになります。

五山の送り火 2011.8
8/16に行われる五山送り火。
京都では”大文字”とも言われています。
今年はニュース等でお騒がせもしていましたが…

五山の送り火は、京都を囲む5つの山に火を灯し、
 「大」「妙法」「鳥居形」 「大(左大文字)」「舟形」
お盆に迎えた先祖の魂(精霊「おしょらいさん」)を再び冥府に送り出すという意味があります。
戻る暗い道を明るく照らし、無事に帰れるようにとの願いです。

京の七夕 2011.8
8/6〜15日に京の七夕というイベントが開催されます。
昨年から始まったものですが、今年は東日本大震災からの復興への願いも込められています。
堀川、鴨川会場での竹と光の演出や、寺院、神社のライトアップもあります。
光の演出は何ともいえず心が癒やされます。
京の七夕実行委員会事務局↓
http://www.kyoto-tanabata.jp/index.html


納涼床 2011.7
京の夏は川床が有名です。
暑い夏、涼を求めた昔の知恵。
桃山時代後期に裕福な人たちが鴨川の浅瀬や河原に席を設けて客を接待したのが始まりだとか。
鴨川のほか、高尾、貴船、鷹ヶ峰でも川床が楽しめます。

蓮の花 2011.7
蓮の季節ですね。
蓮の花は早朝に”ぽんっ”という音を立てて咲くと言われています。
午前7〜9時頃には花が開き、再びつぼみへと戻ります。4日間これを繰り返し、その間に受粉をし、4日目の開花のあと、散り始めるそうです。
短い間に次の季節の開花へ向けて準備をするのですね。
 蓮はおよそ1億4000万年前にすでに地球上に存在していたと言われているそうです。
素晴らしい生命力です。

祇園祭  2011.7
京都では祇園祭が始まっています。
日本三大祭りの一つに挙げられる祇園祭は、7/1〜7/31の1ヶ月間、京都市内の中心部、八坂神社で行われます。街中ではコンチキチンの音が響いています。

祇園祭の粽(ちまき)はご存知ですか?
これは食べる粽ではなく、玄関先に飾る厄除けの粽です。
山鉾町によって様々な粽があります。

 昔、スサノヲノミコトが旅の途中、一夜の宿を求めた時に裕福な兄の巨旦将来は断り、貧しい弟の蘇民初来は厚くもてなしました。そのお礼として、蘇民将来の子孫には疫病を免れさせると約束し、その印に茅の輪を腰に付けさせたのが厄除け粽のおこりとされています。


アドバイザーきゃらめブログ
スピリチュアルアドバイザー養成講座マニュアル。
ブログで公開中!

アドバイザー協会関西支部
NPO法人スピリチュアルアドバイザー関西支部代表として活躍中。
神秘的な力は紫雲も一目おくほどです。
関西近郊の方は恋愛の前に、結婚の前に、離婚の前に、一度面談することを勧めます。決断はそれからでも遅くはありません。紫雲

キーワード検索
AND OR




アドバイザーが心の悩みにお応えします。


久しぶり
15日表彰式行ってきます。

残念!
審議中だった諫早市役所そばの商業ビル出店が消防法の関係でボツになりました。オープン時には滋賀の理事さんも招待して盛大に祝う予定でした。
残念です。また、がんばります。応援よろしくです。紫雲

あけましておめでとうございます
今年も一年がんばります。
ことしは私の請願である「一人でも多くの魂を救う」を実行します。
まず、第一弾はHPからスピリチュアルアドバイザー養成講座マニュアルが誰でもダウンロードできるようにします。もちろん無料です。

これを勉強し、マスターすれば世界中の誰もが、本当の自分自身(魂)と対話ができ、心豊かな人生をおくることができます。
また、魂や目に見えない世界の存在と会話し、それを伝えることが出来るようにもなり、多くの人々を救えるかもしれませんね。

私の解説つきで載せていきたいと考えています。
興味のある方は是非ご一読下さい。紫雲

滋賀TIM無料指導会
12月12・13と連日マニュアルの復習と魂や神仏からの言葉の聴き方。
相談を受ける際の注意点。
クライエントに水子や亡くなられた人と会話させる際のリングTIMの方法。
縁結ぶや縁切りのやり方。神仏から応援を頂く方法。

神仏と対話技術の伝授の方法等、私の知りえる全てをみなさんに伝えてきました。 大盛況でした。滋賀のみなさんありがとう。紫雲

新米届けました
水曜日に新米を養護施設に届けました。
今回もまた長崎市こども子育て支援課の方々に、お世話になりました。

来年も寄付ができるよう頑張ります。

明日から滋賀です。
明日は滋賀県東近江市の能登川コミュニティーセンターで、TIM指導会です。前回来客数が予定をオーバーし、旨く対応できなかったので、今回行くことにしました。
30名の参加希望がありました。新しいソディービガを皆さんにお渡します。



今月のフェイス
はじめてちょっと世間を風刺してみました。
敵増えたかな・・・

協会の夢
「止まり木」
人生に疲れ自殺を考える人たちが、1年でも2年でも物事に悩まされず(食事等の生活)ゆっくりできる時間を過ごし、再び社会へ出てみようと思ってもらえる。人生の止まり木、そんな施設を創る。それが協会の夢。

無料アドバイザー募集
ボランティアのアドバイザーを募集します。

<条件>
■人間が好きな人。
■クライエントの希望時間を優先に考えられる人。
■勧誘・斡旋・販売を絶対に行わない人。
■秘密が守れる人。


無茶苦茶や!
当協会は販売をしない。将来自殺予備軍の心のケアーを図る施設をつくる。
「止まり木構想」に邁進する。
人々の悩み解決のお手伝いをしながら、趣旨に共感してくださる方々に入会を勧める。その手段として相談ルームを開設している。この相談ルームは将来「止まり木構想」の社会復帰施設として活用する。

これは、私が何度も会員皆様にお伝えしていることである。

最近、止まり木構想を手伝いたいと言ってくる会員さんも多い。
それはありがたいことなのですが、何か勘違いしている様に感じられるときもあります。

私は協会の進むべき方向や手段を明確にしています。
その方向や手段について一人ひとりに一々説...
[全文を読む]

Open Hearts Corporation All Right Reserved since 2007
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
TOPページ記事数[77件] 1ページに10件ずつ表示